KATOMANZ blog

アコースティック・ロッキン・コーラスグループKATOMANZのブログ

2014/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2014/12

KATOMANZROCK

Author:KATOMANZROCK
FC2ブログへようこそ!

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/16(日) 02:30
音楽
亀有KID BOXでは毎月第2木曜にオープンマイク「こちら葛飾亀有北口解放区」というのをやってます。
かれこれ今回で28回目を迎えたもよう。

毎回何かしら刺激になって楽しい。今回「加藤君全部伴奏」てことになり人が歌ってる知らない曲に絡んでいくのですがカポを1フレットにつけられただけでもうポジションがあやふやになるというテイタラクな場面もありつつしっとりとしたフォークタッチの曲と一緒にやるのはあまり無い経験で勉強になりました。

話はちょっと飛ぶがアッキーとよく話すんだけどとにかく歌ってる人をいかに気持ちよくさせるか、に心を砕くわけで、伴奏は大変面白いんだね。

最後にスリーコードのブルースに即興で歌つけろという無茶ぶりにーちゃんに応えて昼、定食屋に行った時の出来事を歌ってみるとウケた。なんか歌の原点と土壇場でなんとかする的なことを学んだ気がして、いやあ。やるなあKID BOX。ここに来るとなんか持って帰るんだなあ。

けどけっこうあせったりしたので今回写真ナシ。

スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
2014/11/12(水) 00:58
ライヴ
我々もワンマンショーけっこうやってきてタイバンの助けを借りなくてもまあ、なんとかやってける自信は付いてきたのですが

小さな飲み屋ライブでは1部~休憩~2部、でゆったり進めるのがなんとなく慣習になってます。

体も(演者・お客さんともに)ラクだし気分もリフレッシュするけど1時間半ノンストップでいわゆるフツーのコンサートの流れでお客さんを飽きさせないで楽しませることがそろそろ出来る力がついたんじゃね的な思いがありまして、初トライです。
s-DSC08358.jpg
s-DSC08360.jpg
大切な平常心

アンコール含め全20曲で2時間、一応の及第点には達したのではないかと胸を撫で下ろしロックインディアが看板になるまで飲んで2軒目の飲み屋で(初めて行った店でしたが)何曲か演奏しなぜか最後はカラオケでカズーを吹き鳴らし朝を迎える、と。


s-IMG_20141111_164959.jpg
s-IMG_20141111_170037.jpg
興奮が収まらなかったんすかね?      pix::momochi

しかし良い夜となりました。マスター、お客様、ありがとうございました。

コメント:0 トラックバック:0
2014/11/09(日) 11:46
ライヴ
s-DSC08347.jpg


リゾネーターの怪人・子宮良太と5時に待ち合わせ6時から始まるリハの前に軽くイッパイ、と思ったが皆、カネが無いことに気付きとりあえず江古田倶楽部に行くと鍵が開いている。

が、マスターの姿は見えず、買い物にでも行ってるんだろう我々もとコンビニで酒を買いなんとなく呑んでギターを弾いて声出しというかセッションというか友達ンちでの飲み会というか二時間ほどたってマスター登場
s-DSC08332.jpg


正確に言うと僕がちょっと涼みに出て戻るといたのでホントは店のどこかで寝てたのかもしれないね。まー訊かなかったが

そんなこんなで20分押しでカトマンズの演奏

今回はナオトマン休みで、初めちょっとプレッシャーで硬かったかな。
三人いないといつものようなウネる感が出ないん。
s-DSC08338.jpg

けど1対1での応酬なので何か普段と違うことやっても即座に応答がありスリリングである。


しかし一人でステージに立つ勇気はないね、改めて子宮さん尊敬します
s-DSC08343.jpg
光るサードアイ

s-DSC08346.jpg
ありがとう江古田倶楽部




さあて11/10は月曜だけど阿佐ヶ谷で3人の完全体、たっぷりと濃いワンマン興行ですよ、皆様こぞって!!お集まり下さい!!

コメント:0 トラックバック:0
2014/11/06(木) 00:17
音楽
Jason Crest の WaterlooRoad

皆さんご存知の「おおシャンゼリゼ」の元歌です。


1968年に発表されたイギリスのサイケデリックバンドの曲

大変アンニュイでステキです。

まー67年にリリースされたビートルズのペニー・レーン的な事をしようとした感もありますが名曲には変わりない。

昨夜の楽しい思い出を引きずってるのにもう朝が来てしまったような感じ?こんな感じよく味わうんですね。

うまいことやってみたいです。



コメント:0 トラックバック:0
2014/11/04(火) 09:24
life
春にもいくつか結婚パーティにお呼ばれしましたが秋も結婚シーズンなのだね。

大変陽気な二次会で演奏させていただきました。

新郎新婦の入場時にキューバのインストをゆるくやり、新郎が挨拶しようとする瞬間(新郎には秘密にしておいたが)テキーラを突然始めるというサプライズ、のっけから豪快な飲み会になって行くという趣向

企画・司会は左の御仁。どこのドンでしょうか
s-DSC08190.jpg

ひとしきりご歓談のあとはまずカトマンズから陽気に盛り上げその後も手練の演奏陣が続く続く、まさに音楽と酒の集いであった。

途中何回テキーラやったんだっけ、もう覚えておりませんが4時間の長丁場もあっという間で

s-DSC08205.jpg
s-DSC08171.jpg

s-DSC08244.jpg
イイ顔
s-DSC08246.jpg
三次会
s-DSC08282.jpg
四次会
s-DSC08294.jpg
なぜか新宿2丁目で五次会は路上演奏
s-DSC08309.jpg
s-3a99877bad526826fd463804280ad4d51c79da2dstd.jpg
しかしゲイの人達はストレートで(ん?ヘンかな)面白い。

そんな曲しらない!知ってるのやって~~とかアタシはこんなの歌えるよ、とアカペラで朗々とやったりそれにしても深夜の2丁目は異国であった。

それにつけてもドンはもてていた。
s-DSC08248.jpg
コメント:0 トラックバック:0
QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。